子連れでの歯科受診は無料託児サービス付き歯科がおすすめ

無料託児サービス!キッズスペースあり安心して治療が受けられる歯科検診

>

安心して通院できるように無料の託児サービスを

保護者の方が治療を受けている間

専用のキッズスペースを設定して保育士が在籍している歯医者さんも増え、保護者の方が治療を受けている間、院内にある無料託児サービスを利用できます。
保育士の出勤については、時間帯が決まっている歯医者さんが多く、託児希望の際は電話での予約をする際に「託児サービス希望」と伝えておきましょう。
ネット上から予約した場合は、託児を受けるお子さんの人数にも定員があり、日程調整の上、変更依頼をされることもあるので時間に余裕をもたせた予約が必要です。

お子さんの歯科治療からフッ素塗布や歯磨き指導まで行っている歯医者さんがほとんどです。
いっしょに行ったついでに託児だけではなくお子さんの歯のチェックを依頼する利用者も多いようです。
矯正に関しても専門医がいますので、矯正の相談についても無料で受けることができます。

歯科医院でできるフッ素塗布

歯医者さんでは歯の質を強くするためフッ素塗布を行っています。
歯のチェックのついでに塗布することが多いようです。
ただし、バイ菌や汚れが付いたままで上塗りしても、あまり意味はありません。
2カ月から半年に1度は定期検診を受けて、綺麗な歯になった状態で塗布するのが効果的だと言われています。
歯科医院で利用しているフッ素は市販のものと比較して高濃度となっていますので、より健康な歯を維持することができるでしょう。
ただし、2歳以下のお子さんについては、濃度を調整して施術を行います。
疑問点や心配なことは、遠慮なく歯医者さんへ問い合わせるようにしましょう。
歯のお手入れが苦手というお子さんを対象としていますが、大人の方の相談も受け付けてくれます。
3歳を目安として、自分でしっかり磨く練習をしていきましょう。
それと同時に保護者による仕上げ磨きについても、本来なら小学生高学年までは必要だとされています。


TOPへ戻る